楽しい、ちいさなお皿たち




こんにちは。

ひさしぶりにうつわのはなしを。。。

相変わらず、小さなお皿が好きでお店に置いているうつわを
またひとつ、家のうつわとして迎えました。。。

長谷川奈津さんの粉引小皿。
この粉引は、グレーよりでいつもに増して渋めです。

金沢のお土産、渋い色合いの金平糖をのせました。

ピッタリ合います(*^-^*)

そしてあとの2枚は、ずっと愛用している小鉢。

長谷川奈津さんの黒釉には、湯煎して出来る手作り豆腐を、
日高伸治さんのオリーブ柄の方には、母手作りのゆずピールをのせました。

こうして、ちょっとしたものをのせるのに家ではよく使います。


見ているだけで、楽しくなる。。(^◇^)

それに、なんだか「ごちそうさま」とひとつひとつに言いたくなる感じになります。



でも・・・なかにはこうして飾っておきたいものもあります。

この豆皿は一度もうつわとして使っていません。

色合いがとても気に入って、部屋にずっと飾っています。

いつか、使うときがくるのかな?

その時までは、見て楽しみたいと思います(^^♪

(この豆皿は、作家さんのお名前がわかりません…)


------------------------

毎日の中で。


ちいさくても 
こころひかれる
魅力がある

------------------------

↓ ぽちっとお願いいたします。いつもありがとうございます(*^-^*)

にほんブログ村 雑貨ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

コメント