伊勢&お知らせ&本


こんにちは。

先日、伊勢へ行き猿田彦神社と伊勢神宮にお参りしてきました。

猿田彦神社はみちひらきの大神で、ものごとの最初に現れ、
万事良い方向へおみちびきになる大神だとか。
ここでもおみくじをひいたら、大吉。
今年はなんだかいい方向へいけそうな気が??

いろいろと見て回り、前から気になっていた伊勢木綿のはぎれを購入しました。

今では一つの会社でしか作られていないそうです。
貴重ですね。


カフェのお知らせです。

現在、お菓子はレモンのマフィンです。

ポタージュは、土・日曜日にご用意します(*^-^*)


そして、先日届いた古い本の中から1冊ご紹介。


「飛行船の飛ぶ空」串田孫一著

題名にまず惹かれました。

”雨あがりの木々の葉に輝く雫、南洋の見知らぬ島の
幼児が使っていた木の匙、雑踏から見上げる飛行船の
飛ぶ空
―温かい澄んだまなざしと深い思索が、静謐の文章に
よみがえらせる自然と人生。”

と帯に書いてあります。

二つ目の随筆を読んでみると、
帯にもある雨あがりの木々の葉に輝く雫。。。
情景が思い浮かぶようで、その庭にいるような気がしてきて。

この本の印刷は活版印刷。なぞるとちょっとデコボコしていて
とても良い雰囲気です。

串田さんという方を知りませんでしたが、
たくさんの本を書かれている方でした。
他に本も読んでみたい。

1990年の本です。26年前!

また時々、本をご紹介していきますね(^^♪

--------------------

毎日の中で。


風景を見て何かを思う
気持ちを
もっていたいな~

--------------------


ぽちっとしてもらえたら幸いです。
いつも見てくださってありがとうございます(*^-^*)

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ

コメント