グレープフルーツのマフィンと料理の本


こんにちは(^◇^)
今日はマフィンを作りました。
萬秀フルーツさんの国産グレープフルーツで。

お客さまに出す時のようにセットしてみました。
いにま陶房さん二人のマグ・トレーにしているプレート、
小皿は4th-marketさん、箸置きと一輪挿しは石原ゆきえさん。


金・土曜日はポタージュもご用意します。
小松菜とジャガイモのポタージュになると思います。

良かったら、のんびりしていってください(^^♪

----------------------
今日の本

「料理のコツ」秋山徳蔵 著

天王の料理番と言われていた秋山さんの本。
砂糖の使いかた、おすましを上手に作る醤油の使いかたなど
なるほどと思う料理のコツが書いてあるのですが、
”はじめに”の中で一番のコツは真心とありました。
その真心でも愛情や奉仕といった要素を別にすると
いちばんは”注意”だとか。
料理のコツ五則もあって、第一は材料の選択、
第二は自然に従う、第三は間を大切にする…
第四、五と続きます。(それは本を見てくださいね(^_-)-☆)

料理のコツだけど、いろいろな場面で大切なことだなと
思いました。メモしておきたい言葉です。

コメント